会社の若者軍団でのスノーボード旅行。

私が大学卒業後に入社した会社で若手男性社員たちでスノーボード旅行に行ったことがあります。
私がその会社に入社した当時はスキー全盛の時代であり、テレビCMでもJRがたくさんCMを流していました。

スノーボードは少しづつ浸透していきつつあるという感じであり、私も地元のゲレンデに行って何回かの経験はありました。
そんな中で日帰りではなくて泊りで思う存分に滑ってみたいという気持ちがあった時に岐阜の高鷲スノーパークというところに行ってきました。
私は親父が持っていたCRVというRV車があったのでそれを出し、会社の移動用のカローラ1台も借りて車2台で出かけました。

このゲレンデには私たちがいる大阪市内からは3時間ほどで到着する距離であり、行くときには順調に行けました。
思う存分に現地でスノーボードを楽しんだ後の帰り道では渋滞に巻き込まれてしまいました。
おそらく連休中だったせいだと思いますが、夕方に現地を出発したのに夜の0時を回っても帰れませんでした。

頑張って運転してましたが、散々滑り倒した疲れもあって限界を迎えて、運転を替わってもらいました。
朝私が目覚めた時には家のすぐ近くだったのでありがたかったです。またこのようなスノーボード旅行に行ってみたいです。