冬といえばスノーボード!子供とすべる楽しみ。

20歳の時、初めて姉と姉の職場の人とでスノーボードに行きました。しかも、本場長野県で、2泊3日のスノーボード旅行!
今考えたら、全く経験もないのに、スキー上級者の姉の職場の皆様にひっついて行き、お荷物以外の何物でもありません・・・。

案の定、まずはスノーボードの板を足につけて立ち上がることができない・・
立ち上がってもすぐこける。本当にツライ時間でした。そんな状態だったので、翌日には全身筋肉痛。
布団から起き上がるのに、姉に腕を引っ張ってもらわないと起き上がれなかったのを覚えています。

でも、昔から負けず嫌いだったわたし。
滑れないことがくやしくて、3日間みんなの足を引っ張りながらも、
根性で滑りきりました。滑るって言っても、木の葉滑りでノロノロ滑りでしたが。笑

そんな壮絶?なスノーボードとの出会いでしたが、30代になった今、妊娠・出産のブランクはありましたが、今でも毎年滑りに行っています。
ブランクがありすぎてなかなか上達はしませんが、お気に入りのスキー場を見つけて、夫とわたしはスノーボード。子供たちはスキー。

いつか子供たちもスノーボードに転向して、家族4人そろって滑る。
そんな夢を思い描きながら、ウィンタースポーツを楽しんでいます。